株式会社 パソック Pasoc co.,Ltd.
TEL:052-243-3434MAIL:pasoc@tiara.ocn.ne.jp
実用新案登録 第3109075号
ウォークバルーン(R) Walk Balloon Costume
ウォークバルーンは、実用新案登録されたバルーン着ぐるみ(エアー送風式着ぐるみ)です。
日本で最初にバルーン着ぐるみをオリジナル制作(日本製)してきたパソックはウォークバルーン製作歴26年の数々の歴史があります。(21年前の新聞

いくつもの課題がありました…

  • 生地選びの問題点
  • 倍率、膨張予測の失敗
  • 縫製技術(完成度が低い)の問題点
  • 上手く出来ても、冷たい味気ない商品
  • クライアントの要望通りだが、予測される結果を読んで提言できなかった
  • 作業の過程はクリアしても、完成度とは別である点 (作り手のセンス(能力)以上の出来にならない)
  • 現在はリチウムイオン電池(約800g)を仕様、約2時間稼働、シール電池は約2.5kg
  • 高速(急速)充電器の問題点 国内のPL法のため主力メーカーでは製造していない
  • リチウムイオン電池用残量チェッカー(小さく軽量)があります
  • 空輸可能なリチウムイオン電池(12V8Ah)、リチウムイオン電池の種類も多数あります
  • 他社の商品をみせてもらう機会があります。ロープで本体をつりあげていたり、眼がくすんでいたり、棒で手を動かしていたり空間での自由がきかないパワー不足がほとんど。

…等々

現在のウォークバルーンの特長は、

  • 感動とワクワクする、とても快適な着ぐるみをお届けします。
  • 一つ一つが手作りのため同じデザインでも世界に一つの可愛さがある。
  • イキイキした存在感があり、原作者やキャラクターデザインのコンセプトを重視し、バルーンに生かせる豊かな感性を持つ作り手により製作します。
  • より安全に!長年の改良工夫で現在まで事故ゼロ。
  • 価格よりも、ツイてる商品として活躍できる付加価値がある。(結果として値打ち感あり)
  • タレントに比べ出演料が安く、毎日、何年も出演できるウォークバルーンは、省予算で魅力的です。
  • どんなハイテクロボットより人間に近い動きと会話(ボイスチェンジャ―システム組み込み)が可能に。
  • 送風式着ぐるみは風量、風圧が命。ウォークバルーンは抜群のパワーがあり10秒程度で膨らまします。本体の重さは感じません。背負子の支え棒は必要ありません。消音も可能。 (ふにゃふにゃ商品ではイメージダウンします。)
  • 送風機は現在ポリカーボネイト製。軽量タイプに変更できます(1.5kg軽減)
  • 軽量送風機としてブラシレスモーター製のハイパワー送風機(重量1.5kg)もあります
  • オプションとして4時間パレード用もあります。
  • 送風機は、イベント現場の雑な扱いでも壊れない加工。リュックは体感重量が軽くなるよう工夫したデザイン。
  • 高級感と品格ある商品。 (安価なバルーン着ぐるみでは、いくら安くても魅力がない。)
  • ウォークバルーンの魅力を最大限に発揮する動きや意外なテクニック、使い方がある。
  • 作業効率よりもオリジナリティを追求します。
  • デザイン(イメージ図)、生地選び(生地、色の相性)、モデル製作(素材)型紙作成、 縫製(縫製指導)、仕上げ(修正)まで一貫性を持つ作り手だからできる完成度の高い ウォークバルーン。
  • エンドユーザーと直接話さないと伝わらない事も間々あります。その場合オープンにした方がスムーズになります。(よく解らない方が中間で引き受けられる場合)
  • 仕掛けの数々…発想は無限にあります。
    某テレビ局のキャラクターでは、二種類の眼を瞬間にチェンジさせました。
    バルーン着ぐるみでは命取りとなる空気漏れ発生にもかかわらず内部工夫で可能にしました。
    その他、簡単な脱着式やいろいろな工夫が可能です。動画(2004年)見てね
  • 某社では、他所で製作したバルーン着ぐるみの風量が足らず、ボア生地の重さに負けふにゃふにゃ状態で使われていなかった所、ウォークバルーンにより再び活躍することができました。重いボア生地でも張りがあり、アクリル球の眼(黒)なのに視界が良く、軽くて動きやすいと喜ばれています。
  • 年間の製作スケジュールは春〜秋に集中し、どうしても例年順番待ちの状態です。納期にゆとりのあるオフシーズンをお勧めします。
  • 10〜20年前の納品で、現在もご使用されている方は、送気ユニットのリニューアルをお勧めします。リュックを交換するだけで涼しく軽いものにできます。送風機、モーターも併せてチェック・交換もします。
  • 2014年着ぐるみにも使える空調服用送風ユニットを開発。
  • 本体等のクリーニング、メンテナンスのご相談も承ります。

バルーン着ぐるみ、エアー着ぐるみ(名前は様々ですが)は、ニーズがあり、着ぐるみとして定着してきました。他社製品で、ふにゃふにゃだったり、軽快さに欠けたりしたものや、バルーンらしくないものが歩いているのを見かけたりします。
ウォークバルーンは、バルーンならではの張り、弾力感がありシンプルな1体型です。キラリと光る気品ある魅力がセールスポイントです。
最近では、画像をみただけでも、他とは何かが違う、どこかが違うと、ご理解される方々も多くなりました。
実際に着てみて、これがウォークバルーンなんだと満足いただいています。
一つ一つの積み重ねで、長年ご縁を頂いたお客様に育てて頂いたことに感謝し、あらゆるチャンスのお役に立てればと思います。
今後も、愛され支持されるバルーン着ぐるみを制作し続けられるよう努力を重ねていきます。

今迄にウォークバルーンをご利用頂いているお客様や初めての方でも、ご意見、ご感想やご質問がありましたら、メールにてご連絡ください。電話、FAXでもかまいません。

●スタッフ募集中(見習い・縫製)

TEL:052-243-3434MAIL:pasoc@tiara.ocn.ne.jp

<前へ  1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / もっと知りたい方 / 空調服 次へ>